1対1の完全個人授業
【一人ひとりの特性や志望校に合わせた個別指導!】

志望校を照準にした個別指導を徹底し「どこの大学でも受かる実力」ではなく「志望校への確実な合格ライン」まで到達するところを目標とし、志望校別指導を行います。

 

過去問分析で志望校の問題傾向をつかみ「合格点をとる」ための目標を科目ごとに設定して指導にあたります。また、講師は生徒があれこれ悩むことがないよう、安心して受験勉強に専念できるようアドバイスをしながら、志望校の出題傾向を分析し、それに合ったテキストや課題を渡します。 多少の遅れがあっても個別指導により最終的に取り戻すことが十分可能です。 

 

基礎学力重視の大学なら短期決戦で十分間に合い合格することができます。 あなたと一番相性がいい問題が出ている大学の入試に照準を合わせて勉強するのも一つの方法です。

 

「一人ひとりの特性や志望校に合わせたトータル的な個別指導」という考えに基づいた方法で個別指導を設計します。 受験生にとって大事なことは「どうやって問題を解くかといことよりも、何をどのように勉強するのか」ということや合格という目標達成のための戦略も必要です。受験生の潜在能力をいかに引き出すかを個別指導では第一に考え、“必要な時に必要なこと、必要な量”をこなし、確実に合格へと導きます。

 

「実力判定テスト」で生徒の弱点分野やつまずきの原因と、その時点での学力を把握し、「勉強法のチェック」では脳科学に基づき、最大限効率よく勉強するための問題点や改善点を指導しています。

 

志望校やテストだけでは把握できない科目ごとの自己分析をもとに、個別ことの学習カリキュラムを作成し授業をしています。

スクリーンショット 2020-04-18 18.02.58.png

©︎Sendai Bunri